栃木県岩舟町
古墳名 墳形 規模 石室 評価 分類・寸評
甲塚古墳 円墳 無し アダムスキー型古墳・雑木林型古墳
金山塚古墳 方墳 無し C 今では古墳ですらないと疑われている疑惑の県史跡

甲塚古墳
所在地:岩舟町畳岡 2段築成の大型円墳で、1段目の直径65m・2段目の径35m・高さ7.5m。アダムスキー型UFOのような形をしている。
左後方の山は山頂に日本3大地蔵の高勝寺がある岩舟山。3大地蔵の他の2ヶ所ってどこなんだろうか?
夏場なのでジャングル状態。 1段目から2段目

冬になって木の葉が落ちてから改めて撮影。雑木林が密な上に地表付近に照葉樹が繁茂しているので写真からは今ひとつ墳形がつかみにくいが、広い平坦面(基壇)を持つ1段目の上に1段目よりもかなり小振りな2段目が乗っている。スペックは壬生町の桃花原古墳とほぼ同じくらい。
南から やや角度を変えて

金山塚古墳
所在地:岩舟町静戸 昭和32年に方墳または上円下方墳として県史跡に指定されたが、現在では古墳ですらないとの疑惑もあり、佐野市の米山古墳と共に県指定を解除すべきであると言われている。
墓地の分譲地に囲まれている 別角度から

トップへ戻る
SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO