群馬県前橋市@
古墳名 墳形 規模 石室 評価 分類・寸評
オブ塚古墳 前方後円墳 有り A 石室もあって入れるし、まあそれなりという印象
丸山古墳 円墳? 不明 B- 分断された前方後円墳に見える
正円寺古墳 前方後円墳 不明 B+ 寺の裏山型

オブ塚古墳 
赤城山の山麓の傾斜地にある小型の前方後円墳。地を這うような?平べったい低いフォルムをしている。
前橋市の古墳には大抵立派な説明版がある。 麓(南)に向いて開口する石室
傾斜地に築かれているので、墳丘が非常に低く見える割に石室内部は意外と高さに余裕がある。

丸山古墳
前橋に行く途中に見つけた飛込み古墳。丸山古墳と書かれた朽ちかけた標柱が一本立っていた。丸山という名前なので円墳なのかも知れないが、農道に分断された前方後円墳のように見える。
分断された前方後円墳のように見える
前方後円墳っぽいアングル 古墳の周りは土建会社の資材置き場になっている

正円寺古墳
スキーに行った帰りに見つけた飛込み古墳で、典型的な寺の裏山型の前方後円墳。墳丘上の桜や山野草がきれいだった。

トップへ戻る
SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO