埼玉県行田市@
古墳名 墳形 規模 石室 評価 分類・寸評
小見真観寺古墳 前方後円墳 有り A+ 寺の裏山型・石室が2つある・石組みが見事
地蔵塚古墳 方墳 有り C+ お堂の土台型・石室完全閉鎖タイプ
八幡山古墳 円墳(ほぼ全壊) 有り A+ 石室むき出し型・関東の石舞台・感動した!
真名板高山古墳 前方後円墳 無し B- 大きいだけで面白みに欠ける

小見真観寺古墳 
後円部と鞍部(くびれ部)に2つの石室がある。鞍部の石室からは相当な副葬品が出土していて、現在は東京国立博物館に収蔵・展示されているとのこと。
宇宙船のハッチのような妙な開き方の石室 平べったい一枚岩を精工に組み合わせている
墳丘の上部に北向きに開口している第2の石室。 かなり埋もれている
石室の石材の余りっぽい 山門と本堂・立派な堂宇もついでに?鑑賞したい。

地蔵塚古墳 
埼玉県内で唯一の線刻画が発見された古墳。落書きみたいな絵らしいが現地に行ってもなにも見られない。せめて写真入りの看板くらいは立てて欲しい。古墳としても極めてイマイチ。
線刻画のある石室は要塞化している 地蔵塚の主役?のお地蔵さん

八幡山古墳 
昭和10年に近くの小針沼の埋め立てに盛り土を削り取られて石室が露出したとのこと。工業団地の一角に不釣合いな感じでデンと現れる。石室の大きさにはビックリさせられる。
人呼んで?関東の石舞台。かなり石材を補って復元されているらしいがそれも許せる大迫力。
前室 中室 奥室(玄室)

真名板高山古墳 
古墳の形はかなり崩れている様子で大きいだけで見所のない古墳の代表格。かなりイマイチです。
おのPの記念写真しか撮ってませんでした。今度行ったら差し替えます。

トップへ戻る
SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO